1548、おばあちゃんの布団へ

夜になると

1年生になったからと

一人で布団に入ることになりました。

でも

生まれたばかりの弟は

母のお乳を吸いながら

すやすや眠っています。

私は

お乳を吸う歳ではないから

お姉ちゃんになったから

弟をさし置いて

母に甘える事が

できませんでした。

そんな私の気持ちを察して

おばあちゃんは

「ここへ来るか?」

と布団をめくりあげてくれました。

私は

嬉しい気持ちを隠して

布団の中へ顔を埋めました。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。