1521、支援学校

数日後、父母は私を連れて

その施設を見学に行きました。

うっすら覚えています。

幼稚園(1クラス25人ぐらい)より少ない人数で

楽しそうに勉強していました。

「御坊からは通えませんね。」

という言葉が聞こえたとき

どうなるのだろうと不安になりました。

「こちらの寮にはいって生活してもらいます」

私は、口には出さなかったけど

家族と離れ離れに

なるのではないかとますます

不安になりました。

「嫌だ」

決して言わなかったけど

3人とも一緒だったと思いました。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。