柳岡克子の生い立ち 149、工作教室ワークショップ(子どもについて)

・「お手伝いスタンプカード」をつけている
・ 男の子も女の子も同じように育てている
・ 夏休みの宿題になっているので、1日ひとつお手伝いをしてくれる
・ 「おはよう」「おやすみ」「ただいま」のあいさつを必ずさせている
・ 男のくせに女のくせにと、特別考えたことはないが、やはり男の子はあまり泣かない、女の子は女らしく言葉使いがやさしくなるよう気をつけている

・ 人が嫌がることはやってはいけないと子どもに言い聞かせている
・ 送り迎えが出来ない田舎なので塾に行かせられない。家の近くに塾がある旧御坊町の子がうらやましい
・ 兄弟でも手伝いの良くしてくれる子といい加減な子がいる
・ 「いただきます」「ごちそうさま」は毎回言わせている
・ 上の子が下の子の面倒を良く見てくれて助かっている

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。