柳岡克子の生い立ち 147、夏休み工作教室と子育てワークショップ

子どもたちにものづくりの楽しさを伝える活動をしている、NPO法人アタックメイト和歌山の皆さんに、空気鉄砲、針金アート、バルーンアートを指導していただき、空気や環境について学んだ。幼稚園、保育園のみんなは、風船で熊さんやいろいろなものを作った。小学生は、ダンボールとペットボトルで空気鉄砲を作った。5年生は大きなダンボールに煙を入れて風船にぶつけた。6年生ははんだを使って針金ですてきな首飾りを作った。

子どもたちが工作教室で楽しんでいる間、隣の部屋で4つのグループに分かれてお父さんやお母さんの子育てに関するお話を聞くワークショップをした。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。