1217、大阪取引所を見学②

令和元年9月9日、御坊市消費者学習会で大阪取引所を見学しました

大阪証券取引所は明治11年(1878)に創立し、取引開始から約130年もの間、大阪経済の中心地として発展してきました。大阪証券取引所は略して大証で、東京証券取引所(東証)、名古屋証券取引所(名証) と共に日本の三大市場と言われています。

 平成25 (2013) 年に東京証券取引所と大阪証券取引所が統合し、JPX_日本取引所グループが発足し証券(現物)は東京が、先物取引などの金融派生商品を大阪が扱う事になり、大阪証券取引所は翌年名称を「大阪取引所」に変更しました。金融派生商品(デリバティブ)には、将来の売買についてあらかじめ現時点で約束をする先物取引や将来売買する権利をあらかじめ売買するオプション取引があります。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。