1161、自己備蓄のメリット④

想定したくないことが起こった場合、避難所に自分のストーマ装具を備蓄していたらすぐに装着できるのです。このようなメリットを説明させていただきました。その後、業者からストーマ装具の寿命や取り扱いの注意点などを聞き、皮膚・排泄ケア認定看護師から、水が出ないことを想定して剥離剤や濡れティッシュ、ナイロン袋やはさみなども一緒に入れておくのがよいとの説明がありました。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。