1017、「夜明けのエッセー」に掲載される②

普段からサザエさん一家のような楽しい家族ですが、特におもしろかったエピソードを600字程度の文章にしてみました。遠くの方からもLINEやメールをいただいたり、電話やお手紙をくださったり、お会いする方からも「読んだよ」と声をかけていただきました。結構多くの方が読んでいるのだなあと思いました。産経抄は毎日読んでいますが朝刊に「夜明けのエッセー」が始まったのは去年からのようで、夕刊の「夕焼けエッセー」は2002年4月からだそうです。短いので簡単に読めるし、投稿なのでわかりやすい内容です。このコラムが私の目に留まるようになったのは最近で、毎回楽しみにしているほのぼのとした心温まるエピソードばかりです。読み終わって、「うんうん私もそう思う」とか「なるほど」とか、朝から楽しい気分になりました。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。