930、道路特定財源諸税の暫定税率等の延長を求める和歌山県決起大会⑥

平成19年12月27日にアバローム紀の国で行われた意見発表です

和歌山県は道路が不備なために流通が遅れ、工場誘致も少なく産業が発展しません。そのために人口が減りますます過疎化を進行させているように思います。私は市議に立候補するにあたり薬学部の大学のゼミの教授に相談しました。温暖な気候ときれいな水を利用した薬草の栽培を紀南地方の農家で行い、すぐに製品化する製薬企業の誘致は出来ないものかと。元厚生省の官僚で製薬会社に顔が利き、ここ一番に私の願いを聞いてくれる恩師なのですが「条件はいいが輸送が心配だ。」と。製薬会社が来れば地元の雇用にもつながりメリットは大きいと思ったのですが実現はまだ先になりそうです。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。