903、聖火ランナーに選ばれて⑧

五輪の聖火リレーは2020年3月26日に福島県のJヴィレッジを出発し、新国立競技場で開会式がある7月24日までの121日間、延べ53万5717人の応募者の中から選ばれた約1万人の走者でつなぐ予定でした。三重県の熊野市から受け継いだトーチは4月10日、新宮市から和歌山県に入り、12:45~13:10 第4区間の白浜町=しららはまゆう公園~町臨海駐車場前の間(約1.9キロ)のうち200メートルほどを電動車いすで走ることになっていました。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。