895、支えてもらう側から支える側へ⑧

キャリア開発協会発行の「ジャーナルNo、45」にCDAインタビューとして掲載されました。

最後に一言

私は、日本マンパワーと出会ったおかげでCDAという資格を取ることができました。現在は講演活動を中心に全国走り回っています。少しずつですがCDAという資格の認知が広がってきたように思います。震災の影響で失業者も増え、自信を失っている方も多いと思います。そんな時CDAは役に立てるのです。誰かのために役に立てる仕事としてこれから注目され社会的にも大きく貢献していく資格となることでしょう。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。