845、明石市の取り組み

明石市は、面積約50平方キロメートル、人口約30万人で年間約2000人6年連続増加、出生率も3年連続増加しています。そのため市税収入も6年連続増加、明石駅前には新規出店が2倍、地価は5年連続上昇しています。

明石市は、“インクルーシブなまち”をスローガンにすべての人にやさしいまちづくりをするために、在宅介護支援センターや地域包括支援センターとは別に専門職が総合的にサポートする地域総合支援センターを市内6か所開設しています。

 まず高齢者施策として、認知症検診費用の助成・65歳以上の一人暮らしの方を対象に中学校区に「みんなの給食」を5か所スタートさせました。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。