845、変わりゆく明石市

1987年に卒業して32年になりますが、明石混声合唱団の定期演奏会を観賞するため、2年前30年ぶりに車で明石に行ってきました。たまたまカーナビが壊れていたけれど、4年間も住んでしかも車であちこち走り回った第2の故郷だからと高をくくったのが大間違いでした。明石駅は高架になっていて、駅にはエレベーターがついていました。飲み会の帰り明石駅の階段でつまずいて転げ落ち大けがをしたのが懐かしいです。街は見違えるようにきれいで発展していて、道も増え、私が住んでいたあすか寮も取り壊され、大家さんの家を探すのに1時間もかかりました。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。