836、オストメイトの日常生活用具給付事業

私たちオストメイトは、市町村から日常生活用具給付事業として、定期的にストーマ装具の給付を受けています。「備えあれば憂いなし」ということで災害時に備えて、自分のストーマ装具を少しでも備蓄用として残しておき、近くの避難所に保管してもらうのが安心です。私はこのアイデアを思いついたとき、市町村に費用負担をかけずに保管場所を提供していただくだけでいいので理解が得やすいと思いました。そして全国に広げてオストメイトが安心して日々の暮らしができるようになればいいと思いました。公益社団法人日本オストミー協会和歌山県支部は会員を募集していますが、この制度は会員でなくても利用できます。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。