731、公認スポーツファーマシストとなる

和歌山県薬剤師会では、ドーピングに関する問い合わせの対応や、競技者の医薬品の管理を行い、医薬品の適正使用に関する知識の普及に努めるとともに、学校や地域の保健活動において薬物乱用防止活動を行うスポーツファーマシストを養成しており、私は先日「公認スポーツファーマシスト」として認定されました。2009年から認定を開始し、現在和歌山県では54名の薬剤師が認定されています。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。