689、いかりや長介の俳優への転向

いかりや長介が俳優として名を残したのは「落としの水さん」こと水木正一郎警部補役の「取調室」です。8時だよ!全員集合を見て育った私には、いつも笑顔で元気な長さんがぼそぼそと取調室で被疑者から自供を得る暗いイメージとのギャプが大きかったです。いかりや長介が亡くなるまで19回の放送で皆10%を超える視聴率を保っています。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。