657、御坊商工会議所青年部を卒業

2016年3月16日、御坊商工会議所青年部を卒業することになりました。45歳で卒業だったのがちょうど私が45歳になる前に50歳で卒業ということに変更になりました
 御坊商工会議所には、総合学習センター柳岡塾を経営していた時から、入会していましたが、夜の仕事だったので会議や懇親会に参加できませんでした。その後、オフィス花まるライフを設立し講演の仕事となり、夜出かけることができるようになりました。そこで青年部に入れていただきました。40歳を過ぎていたため青年会議所にも入れず、地元の自営業者と接することがありませんでした。いろんな人と話をするうち少しずつ親しくなっていき、地域の若い元気な方々の御坊をよくしたい、会社を大きくしたという夢を聞かせてもらいました。この街は、人口も減っていき、企業誘致もままならず、廃れていくばかりだと思っていましたが、青年部の集まりでは皆一生懸命活性化しようと前向きに考えていることがわかりました。私は御坊商工会議所の第2創業塾の修了生の有志で異業種研鑚会を立ち上げイベントを企画したりで忙しかったので、青年部では皆さんの活動についていくだけでした。歴代の会長さんがそれぞれ持ち味を活かし研修会など開いてくれ、会員も増え活気が出てきました。一番思い出になったのは「はなまる焼き」を皆で完成させたことです。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。