柳岡克子の生い立ち 441、海上自衛隊横須賀基地を見学して

平成23年2月26・27日、和歌山県防衛協会青年部会の研修で、海上自衛隊横須賀基地を見学しました。

 横須賀基地は日本の表玄関ともいえる最も重要な海域の防備を担当しています。
日本は、四面を海に囲まれた島国です。
海を経由して脅威がくるのです。
また、国民の生活基盤となる物資のほとんどを海外に依存しており、
9割以上が海上輸送により運ばれています。
そのため、沿岸防備、潜搬入阻止、港湾防衛などが重要な任務となります。

第2次世界大戦中敷設された莫大な数の機雷処分や掃海作業・災害派遣・海外派遣後方支援・南極観測の協力もしています。
私たちは、護衛艦「さわゆき」に乗船させてもらいました。
「さわゆき」は、ヘリコプターやミサイル機関砲などを搭載しており、
これらをコンピューターにより集中管制する指揮システムを装備しています。
約200名の乗員は昼夜訓練に励んでいるそうです。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。