柳岡克子の生い立ち 322、和歌山県介護支援専門員協会日高御坊支部の広報誌「大樹」Vol.28

平成24年7月 Vol.28

健康寿命を延ばそう

厚生労働省は、「健康日本21」の中で、
介護を受けたり病気で寝たきりになったりせず、
自立して健康に生活できる期間を示す「健康寿命」を算出しました。

2010年の全国平均では、
男性70.42歳、女性73.62歳で、和歌山県は、男性75.50歳、女性79.56歳で男女とも健康寿命は長い。
平均寿命は、全校平均で男性79.55歳、女性86.30歳で、
和歌山県は男性78.10歳、女性85.41歳で短い。

国は、平均寿命と健康寿命の差を縮めたい方針で、
全国の差は、男性7.68歳、女性12.68歳、和歌山県は、男性2.6歳、女性5.85歳と差が小さいと言える。
介護が必要になってお亡くなりになるまでが短いということです。

投稿者プロフィール

柳岡 克子(やなおか よしこ)
柳岡 克子(やなおか よしこ)
車いすの元気配達人として全国講演活動をしています。子どもから大人まで90分のお話しがあっという間だったと好評です。そのバイタリティーがどこから来るのか実際聴いてみてください。



詳しいプロフィールはこちら。